カルティエの買取なら大黒屋

今すぐお電話ください!最短3分!カルティエのブランド品の買取価格がわかります!

お電話でのお問い合せ

買取金額を知りたい方はこちらから

「高く、早く」がモットーの大黒屋「最速査定」!

お名前必須
E-mail必須
ご希望の
連絡方法必須
    
ご住所
お電話番号
ブランド名
ジャンル 素材
商品名 商品カラー
付属品     型番
商品の状態 希望金額
商品写真

添付画像は1枚あたり2MBまで、jpg .jpeg .gif .png のみ送信可

大黒屋からのお得な情報メールを必須    

ブランド品のセール情報やメルマガ読者限定の買取額アップキャンペーン情報を、一般の方々に先行してご案内しております。(登録後の解除はいつでも可能です)

項目は入力必須項目です。必ずご記入ください。
※お申込いただいた時間によっては対応が遅れる場合がございます。予めご了承ください。


無料査定のお申込み・お問い合せ

  • 無料査定のお申込み・お問い合せ
  • 宅配買取のお申込み
まず、買取金額を知りたい方は

携帯からのお申込みはこちら

QRコード

かんたんに売りたい 遠方から売りたい

  • 宅配キット不要の方

買取強化商品

時計

ジュエリー

買取参考例

商品名 買取価格
タンクフランセーズSMサイズ SSブレス クォーツ 110,000円
パシャシータイマーSSケース/ブレス 各色 自動巻き 200,000円
タンクアメリカン LMサイズ WGブレス 自動巻 670,000円
ミニベニュワール YGブレス クォーツ 420,000円

※上記買取参考例は、「宅配買取」「大黒屋 質東京駅前店」での金額の目安となり、大黒屋各店の店頭買取りとは買取金額が異なる場合がございますのでご了承下さい。
※大黒屋各店に直接お持込み希望の場合は、お手数ですが直接各店舗へお問合せ下さい。
※買取価格は市場価格変動や弊社在庫等により常に変動いたします。

●最新の買取価格のお問合せは、
 【宅配買取】 ⇒ [電話] 0120-188-153 もしくは、 [メール] webkaitori@e-daikoku.com
 【店頭買取】 ⇒ 「お持込ご予定の店舗」へ直接お問合せください。

まずは、今すぐ無料査定のお申込みをどうぞ! 宅配買取のお申し込み

大黒屋の高価買取の強み

「宝石商の王」カルティエ 付属品の保管が高額買取のポイント

1847年、ルイ=フランソワ・カルティエがパリで工房を譲り受けたのがカルティエの始まりです。その後、各国の王室御用達となり「宝石商の王」と呼ばれるほどに成長し、世界屈指のジュエラーとして数多くの歴史的作品を残してきました。しかし、実は腕時計の世界の先駆者でもあります。これまでのドレスウォッチとは違う、実用的な腕時計を初めて製作したのがカルティエだといわれています。ブラジル人の飛行士であるアルベルト・サントス・デュモンから「飛行機を操縦する際に懐中時計を出すのは面倒」ということで、正確な時刻を知らせる精度と過酷な飛行状況に耐えられる性能、そして貴族の御曹司に相応しいデザインを求められます。その難しい注文に見事に応え、作り上げたのが現在でも人気の高いサントスモデルです。カルティエは時計メゾンとしても約90年の歴史を誇る老舗になりました。ジュエリー、時計においてはカジュアルな低価格のものから国宝級の逸品まで、価格帯の幅は世界一といえるかもしれません。また宝飾のほかにもレザーグッズを発表するなど、ファッション界にも貢献しています。

サントスシリーズ
冒頭でも紹介したサントスシリーズ。ベゼルに打ち込まれた6個のビスは、飛行機のボディに使われるネジをイメージしています。1904年に誕生し、100年以上経った現在でも大きくデザインを変更することなく発売されているシリーズです。2004年にはサントスの誕生100年を記念して、サントス100というモデルを発表しました。近年の大型ケースの流行もあり、40mmを超えるLMサイズは男性に非常に人気があります。サントス100の初期モデルには、時計の裏蓋に「1904-2004」と刻印されており、大黒屋では現行の刻印がないモデルよりも高額にて買取をしております。
パシャシリーズ
名前の由来はモロッコのパシャ太守が防水性の高い時計の作成をカルティエに依頼したことが始まりです。パシャシリーズの特徴は丸型のケースと、水から守るべく付けられたリューズプロテクターです。1943年の発表以降、サイズや素材のバリエーションをどんどん増やし、カルティエの中でも人気のあるモデルとなっています。さらには、ムーブメントにパーペチュアルカレンダーやミニッツリピーターといった複雑な機能を搭載したものも発表されております。また、カルティエの他のシリーズと比較すると、モデルチェンジを多く行なっているシリーズになります。その為、旧モデルになってしまうと買取価格はどんどん下がってしまいます。
タンクシリーズ
戦車を意味するタンクシリーズ。最もポピュラーなタンクフランセーズ、金無垢モデルのみ発売されているラグジュアリーなタンクアメリカン、他にも、横長のケースが特徴的なタンクディヴァン、ケースが回転して風防を守るタンクバスキュラントなど、デザインが豊富なシリーズです。しかしどれも角型を基本とした普遍的なデザインため、多くのバリエーションがあるといえるかもしれません。丸型時計の代表をパシャとするなら、タンクシリーズは角型時計の代表といえます。
「PARIS」→「SWISS」→「SWISS MADE」への変更
時計の文字盤、6時の位置には当初「PARIS」という表記がありました。パリで工房を興したことを誇りに思っていたからでしょうか、カルティエはなかなか「SWISS」表記に変更しなかったようです。この表記はアンティークウォッチで現在でも見ることができます。その後、「SWISS」表記へと変更され、現在は「SWISS MADE」という表記に変更されております。表記が異なるだけではありますが、新しい表記の方が買取価格が高くなる傾向があります。
付属品は大切に
カルティエのジュエリーは箱と保証書が付属品になります。アイテムひとつひとつにシリアルナンバーが刻印され、保証書にも同じシリアルナンバーが記載されます。買取価格に影響しますので、保証書は大切に保管することをオススメします。特に、ダイヤモンドやルビーなどの宝石が入ったジュエリーの中には、保証書があるかどうかで買取価格が大きく変動するものが多いです。また、ジュエリーはプレゼントを目的としてご購入するお客様が多いので、買取価格に大きく影響はしませんが、箱も大切に保管したほうが良いでしょう。
ラブシリーズ
カルティエのジュエリーを代表するシリーズがラブシリーズです。今ではカルティエを象徴するモチーフとして女性の憧れの的といっても過言ではありません。特にリング、ブレスは非常に人気があります。ラブリングは中古市場に出回りが多く、買取相場はある程度安定しているといえます。逆に、ラブブレスは人気はあるものの中古市場では出回りが多くないため、大黒屋にとっては常に高価買取アイテムとなっています。研磨して消える程度の傷であればマイナス査定にはなりませんが、打ち傷は研磨しても消えないためマイナス査定になってしまいます。また、ラブブレスはドライバーが付属しますので紛失しないように気をつけましょう。
ページトップに戻る
無料査定はこちら