大黒屋

JohnLobb(ジョンロブ)・EdwardGreen(エドワードグリーン)・Alden(オールデン)などの高価買取紳士靴・メンズシューズを高価買取!!紳士靴・メンズシューズ買取のことなら買取専門の大黒屋へ何でもご相談ください!

洋服・靴類は宅配でのお買取を行っておりません。店頭での査定サービスをご利用ください

大黒屋店頭買取

買取強化商品

高級紳士靴ブランド

  • ジョン・ロブジョン・ロブ
    John Lobb
  • エドワード・グリーンエドワード・グリーン
    Edward Green
  • オールデンオールデン
    ALDEN
  • クロケット&ジョーンズクロケット&ジョーンズ
    CROCKETT&JONES
  • ポール・ハーデンポール・ハーデン
    Paul Harden
  • フットザコーチャーフットザコーチャー
    FOOT THE COACHER
  • トリッカーズトリッカーズ
    TRICKER'S
  • グイディグイディ
    GUIDI
  • クリスチャン・ルブタンクリスチャン・ルブタン
    ChristianLouboutin
  • ドルチェ&ガッバーナドルチェ&ガッバーナ
    Dolce&Gabbana
  • ピエール・アルディピエール・アルディ
    PIERRE HARDY
  • ディオール・オムディオール・オム
    Dior HOMME
  • ルイ・ヴィトンルイ・ヴィトン
    LouisVuitton
  • グッチグッチ
    GUCCI
  • サンローランパリサンローランパリ
    SAINT LAURENT PARIS
  • プラダプラダ
    PRADA
  • バルマンバルマン
    BALMAIN
  • サルバトーレ・フェラガモサルバトーレ・フェラガモ
    Salvatore Ferragamo
  • サントーニサントーニ
    SANTONI
  • エルメスエルメス
    HERMES
  • ブルネロ・クチネリブルネロ・クチネリ
    BRUNELLO CUCINELLI

その他取扱強化アイテム

その他取扱い紳士靴ブランド

  • アルフレッド・サージェント
  • アレン・エドモンド
  • バーカー
  • チャーチ
  • チーニー
  • ガジアーノ・ガーリング
  • ローク
  • グレンソン
  • ジェイエム・ウエストン
  • テストーニ
  • アルティオリ
  • コルテ
  • ステファノ・ブランキーニ/ステファノ・ビ
  • ステファノ・ベーメル
  • シルバノ・ラッタンジ

カジュアル靴ブランド

  • ホワイトブーツ
  • レッドウィング
  • コールハーン
  • クラークス
  • ダナー
  • ビルケンシュトック
  • アグ・オーストラリア

高価買取参考例

更新日:

商品名 買取価格
ジョン・ロブ フィリップII 黒 ラスト7000 7E Aランク 40,000円
エドワード・グリーン チェルシー ダークブラウン Aランク 35,000円
エドワード・グリーン ドーヴァー 踵削れ Bランク 15,000円
ルイ・ヴィトン ハイカットスニーカー 白 Aランク 25,000円
ドルチェ&ガッバーナ ドレスシューズ 黒 Bランク 15,000円
オールデン プレーン・トゥ コードヴァン 黒 Aランク 25,000円
クロケット&ジョーンズ オードリー 茶 Aランク 20,000円

※店舗により買取金額は異なりますのでご了承下さい。
※大黒屋各店に直接お持込み希望の場合は、お手数ですが直接各店舗へお問合せ下さい。
※買取価格は市場価格変動や弊社在庫等により常に変動いたします。

洋服・靴類は宅配でのお買取を行っておりません。店頭での査定サービスをご利用ください

大黒屋店頭買取

買取対象商品(アパレル・靴)

買取できない商品

買取できない商品

  1. 穴あきがあるもの
  2. ダメージ・ニオイが多いもの
  3. ソールが割れているもの
  4. 古いデザインのもの
  5. ブランドタグのないもの

ブランド靴の買取なら大黒屋にお任せ下さい

もう履かない靴はございませんか?

学生から社会人になり身の回りの物に少しお金を掛けれるようになると、少しずつ少しずつ「物の良さ」がわかるようになっていきます。青年期を過ぎると長年使い込める品に出会える事に喜びを感じます。「相棒」を見つけた感動がそこにはあります。 良い物は、長く使えます。少しずつ増えてしまった貴方のコレクションの整理を、大黒屋にお手伝いさせてください。もう履かなくなった靴はありませんか?新作を買うのに下取りに出そうと思いませんか?靴たちも次に使ってくれる方を探してるかも知れません。全国から宅配買取を送料無料、査定料無料で行っています。宅配キットも送させて頂きます(もちろん送料は大黒屋負担)。※ページ下部をご覧下さい。「とりあえず買取値段だけ知りたい」などのお問い合わせも大歓迎です!ホームページ査定フォームやお電話にてお問い合わせ下さい。お客様のご利用を心からお待ち申し上げます。※買取価格は市場価格変動や弊社在庫等により常に変動いたします。

続きを表示

惚れる一足

最初はちょっとぶつけただけでも「うわっ」と思ったり、履くたびに磨いたり、シューキーパーやブラシを買ってワクワクしたり。少し背伸びをして買ったブランド物の革靴。仕事で履くには勿体無いと思った。履くごとに自分の足に馴染んでくる。まるで自分を理解してくれてるかのように。「愛でる一足」皆さんもお持ちですか?生活にゆとりが出てくると男性は小物を買い揃えたくなります。腕時計に鞄、スーツにワイシャツ、カフス、ベルト、そして靴。どんなに良い車に乗っていてもボロボロの革靴じゃみっともない。格好良くきめてみても、汚いスニーカーじゃモテないよ。さりげなく、そして華麗に靴を履きこなしてください。買っただけじゃいけません。ケアが大切です。雨の日は止めましょう。ちゃんと磨きましたか?クリームも使ってますか?型崩れしてませんか?大切にしている物には価値があります。

ファクトリーセカンド品ちょっと羨ましい…

Rマークはリジェクト品、Sマークはサブスタンダード品。どちらも一級品では無い、B級品です。型崩れ、皺、縫製ミスなど「何か問題」がある品で、日本で言うアウトレット品ですね。ジョンロブは工場でこう言った商品を格安で直売しているようで、タイミングを合わせたツアーもあるほど。日本で買う「定価」とあまりにも価格に違いがあるので、何足か買えば「旅費」もペイできちゃうんでしょうね。一流メーカーのB級品故に、そんなに悪い品どころか、見た目全然わからないよ!ぐらいの状態の物が多いようです。弊社のお買取にも、ごく稀にお見かけしますが「マーク」が無いとわかりません。普通に履けて、値段も安いなら何か得した気になっちゃいますね。もちろん一流メーカーに「完璧」を求めるなら「通常」の商品を購入されるに越した事は無いのですが・・・。

鑑定士Yの孤独

鑑定士「Y」が静かに語りだした.....。

まず最初に「英国ブランド」から。「ジョンロブ」人気のモデルは定番の「ウィリアムI」「ウィリアムII」そして「フィリップII」。

「エドワード・グリーン」なら「チェルシー」「ドーヴァー」「カドガン」だね。

「クロケット&ジョーンズ」は「ハンドグレードライン」。インソールがつま先から踵まで一体となっていて、黒もしくは茶の地に型押しでロゴの入っているもの。「レギュラーライン」は主に肌色地に金色のロゴプリントがあるもの。

「トリッカーズ」はフルブローグ全般が人気だ。カントリーシューズでもブーツでも良い。フルブローグはつま先や縫い目周辺にパンチング穴が施されたもの。

「チャーチ」は「シャノン」「ディプロマット」「コンサル」。※旧チャーチは靴好きには人気だけど、買値へのプレミアム要素は無いな。

「チーニー」「グレンソン「ジョージクレバリー」もお忘れなく。

次は「イタリアブランド」だ。ご存知「サントーニ」。結構出まわりが多いよね。

「アルティオリ」「ステファノベーメル」「シルヴァノ・ラッタンジ」。この辺りは高額だけど、日本のファンが少ないかな?

「ボノーラ」「タニノクリスチー」「ステファノ・ビ」もなかなか、どうして。「エンツォ・ボナフェ」のコラボもの。靴好きには人気だね。

そして、「フランスブランド」。「JMウエストン」のローファーは定番さ。クロコやリザードだったら尚更だよ。

「パラブーツ」からは「シャンボード」。「オーベルシー」「コルテ」も高いよねぇ。

「米国ブランド」。「オールデン」。わかるよね?。「Vチップ(モデファイラスト)」「プレーントゥ(990ラスト)」「タンカーのブーツ」。手に入りにくいコードヴァンを贅沢に使用しているのが良いよ。ただ、雨に弱いから「シミ」や表面にボツボツした水滴跡があったらマズいな。光沢感のあるツルツルした馬革、コードヴァン。好きだなぁ。

アメリカブランドは他にもあるけど、やっぱりオールデンだよね。

「スペイン」の「ヤンコ」「カルミナ」「メルミン」も良いね。

買取時の注意事項

やっぱり、靴は表面が大事よ。顔にキズがあったら嫌じゃない?つま先に目立つ劣化や深い傷はマイナス査定になっちゃうよね。深い傷? 爪が引っかかったら、それは深いね。

見るポイントは表面だけじゃないよ。つま先の一層目、踵の一層目、減り具合をチェック。逆にビンテージスチールやハーフラバーは、大事に使ってる証拠だから減額は無いな。

いわゆる「B級品」の「R=REJECT」「S=SubStandard」も、通常品よりは落ちるね。

我々はリサイクルだから、ビビットなカラーも個人的には好きなんだけど、定番カラーの「黒」「茶」の方が査定は高くなっちゃうよね。純正のシューツリーもあったら嬉しいな。

※いつもは多くを語らないYが、饒舌になった瞬間でした。

やっぱりジョン・ロブ

皆様のご協力の下、順調にメンズシューズが入荷しております。独特の存在感があり、検品や撮影時にじっくりと見るのですが惚れ惚れします。何でしょう、美術品のような・・・こう見てるだけでフムフム言いたくなる感じです。靴なので、消耗品です。履かなきゃ、その価値もわからないハズなんですが、手に取り、眺めていると「良いなぁ」と思うのです。名前も価値も知らない方でもきっと「良いなぁ」と思うんでしょう。そんな一品・・・いかがでしょうか?

洋服・靴類は宅配でのお買取を行っておりません。店頭での査定サービスをご利用ください

大黒屋店頭買取

豊富な買取アイテム