ウブロ(HUBLOT)高価買取なら大黒屋ウブロを高価買取!ウブロのことなら買取専門の大黒屋へ何でもご相談ください!

ウブロ買取実績

大黒屋のウブロ買取実績の一例をご紹介いたします。買取金額は相場・在庫状況、店舗により異なります。
ウブロ ビッグバン ウニコ 411.JR.4901.RT レッドサファイヤ
2019年9月14日
ウブロ ビッグバン ウニコ 411.JR.4901.RT レッドサファイヤを2,500,000円でお買取りいたしました。
ウブロ クラシックフュージョン アエロクロノ 525.NX.0170.LR
2019年8月15日
ウブロ クラシックフュージョン アエロクロノ 525.NX.0170.LRを800,000円でお買取りいたしました。
ウブロ ビッグバン 301.TI.450.RX
2019年7月27日
ウブロ ビッグバン 301.TI.450.RXを1,450,000円でお買取りいたしました。
ウブロ ビッグバン エボリューション 301.SX.1170.RX.1104
2019年6月30日
ウブロ ビッグバン エボリューション 301.SX.1170.RX.1104を800,000円でお買取りいたしました。
ウブロ ビッグバン サンモリッツ 301.SE.230.RW.114
2019年3月26日
ウブロ ビッグバン サンモリッツ 301.SE.230.RW.114を750,000円でお買取りいたしました。
ウブロ スピリットオブビッグバン 601.OM.0183.LR
2019年1月23日
ウブロ スピリットオブビッグバン 601.OM.0183.LRを1,950,000円でお買取りいたしました。
ウブロ アエロバン カーボン 311.QX.1124.RX
2018年11月12日
ウブロ アエロバン カーボン 311.QX.1124.RXを800,000円でお買取りいたしました。
ウブロ ビッグバン ウニコ 411.NX.1170.RX.1704 ウニコ 411.NX.1170.RX.1704
2018年11月9日
ウブロ ビッグバン ウニコ 411.NX.1170.RX.1704 ウニコ 411.NX.1170.RX.1704を1,500,000円でお買取りいたしました。

ウブロ買取強化モデル

更新日:2019/10/07

ウブロ買取対象モデルの一例です。こちらに無いモデルも多数買取しておりますので、ぜひお問い合わせください。

ビッグ・バンの紹介画像

ビッグ・バンbig bang

ウブロ ビッグバン。
FIFAワールドカップのオフィシャルタイムキーパー、国際大会のオフィシャルスポンサー等、スポーツ観戦をしていれば必ずと言って良いほど「HUBLOT」の文字が目に飛び込んできます。ウブロの主力商品であるビッグバンは2005年の登場以来多くのトップアスリートとパートナーシップを結び、驚異的な早さで世界中にその存在をアピールしてきました。
セラミック・カーボン・チタン等これまで主流ではなかった素材と、ステンレス・金等従来の素材を組み合わせるという斬新な発想と、デカ圧でありながら気品溢れるデザインは腕時計の新しい時代を切り開いたと言えます。型にはまらないそのスタイルは腕時計離れが懸念される若い世代の男性からも高い支持を得ています。

ビッグ・バン アエロ・バンの紹介画像

ビッグ・バン アエロ・バンbig bang aero bang

ウブロの代表的なモデル、ビッグバン。このモデルの文字盤をスケルトン化したメカニックなデザインが大きな魅力となっているのがアエロバンです。ウブロらしさあふれるインパクトのあるケースに、ラバーベルトのスポーティなデザインが人気となっています。スケルトン化により、機械式時計の醍醐味となる文字盤から精密なムーブメントやローターの動きが満喫できるモデルです。こちらは他のモデル同様、ケース素材がセラミックやゴールド、ステンレスなど種類が豊富です。

ビッグ・バン エヴォリューションの紹介画像

ビッグ・バン
エヴォリューションbig bang evolution

ブランド創立25周年となる2005年のバーゼルワールドにて伝統的な素材と未来的な素材を組み合わせる「フュージョン・融合」というコンセプトをもとに「ビッグバン」が発表されました。ステンレスやゴールドなどの素材を「伝統的な素材」、セラミックやタンタルなど一般的ではなかった素材を「未来的な素材」としそれらを組み合わせたビックバンは大成功を収め時計業界に新たな流行をもたらしました。またゴールドにラバーストラップを組み合わせるなど斬新なデザインが話題となりました。
ウブロのイメージを変え、大ヒット作となった「ビッグバン」を進化させた「ビッグバン エボリューション」は、アラビアインデックスが主流だったビックバンからバーインデックスへ変更されよりシンプルなデザインへと進化しました。

ビッグ・バン キングの紹介画像

ビッグ・バン キングbig bang king

ウブロのビッグバンをベースにダイバーズウォッチへと変貌を遂げたのがビッグバン・キングとなります。他のブランドと一線を画すのが、ウブロお得意の異素材によるバラエティ豊かなカラーリングと堅牢性のあるデザインで非常に人気が高いモデルとなっております。基本的な300m防水に加え視認性の高いベゼルの目盛を搭載しており、本格的なダイビングにももちろん、普段使いにも嫌味にならないダイバーズウォッチの決定版ともいえるモデルとなっています。

ビッグ・バン ウニコの紹介画像

ビッグ・バン ウニコbig bang unico

約4年の歳月をかけてネジ1本から全てのパーツが完全自社開発されたウブロ渾身のクロノグラフムーブメント「ウニコ」は、330ものパーツで構成されており、文字盤側から覗かせるコラムホイールが特徴的です。当初は異素材を組み合わせた斬新なデザインから新進気鋭の異端児として古来の腕時計メーカーから批判を浴びてきましたが、ウニコの開発によりこれまでのイメージを払拭し高級マニュファクチュールの仲間入りを果たしたと言えます。
2013年以降ウニコはウブロの主役であるビッグバンにも搭載されるようになりました。文字盤側から覗かせるパーツ1つ1つが所有者の好奇心を刺激してくれます。

クラシック・フュージョンの紹介画像

クラシック・フュージョンclassic fusion

クラシックフュージョンはビッグバンに次ぐウブロの人気時計で、舷窓形状のケースはクラシックシリーズを現代風に再設計したものです。ケースサイズが大型化され現代的なフェイスに変わり、当時の形状よりもスポーティーかつシックなデザインになっています。ケースサイズは33・38・42・45mmのケースサイズがあり、42mmは日本限定のサイズとなっております。大きすぎず小さすぎない42mmは、シンプルな3針とデイトのデザインで、ケース厚も薄型ですのでスーツスタイルにも合わせやすいデザインです。また価格はウブロのシリーズの中では比較的お手頃価格で購入ができるので、ビッグバンが買えないという方にはおすすめです。

キング・パワーの紹介画像

キング・パワーking power

ビッグバンの進化系シリーズとも言えるキングパワーシリーズは2009年に発表され、ケース径が48mmと大きくビッグバン以上の迫力と存在感があります。ムーブメントはウニコが多く採用されておりウニコGMTでは4つの回転式ディスクにより13カ国の時間を表示する事が可能です。
キングパワーF1鈴鹿モデルでは限定番号「0/250」がチャリティーオークションにかけられ、東日本大震災被災地に拠点を置くNPO法人へ全額寄付されました。
キングパワーのダイバーズモデル、オーシャノグラフィック4000では4,000mという驚異的な防水性能を誇ります。ビッグバンと同じく限定モデルが数多く存在し奇抜なデザインも多い為、毎回目が離せません。

キング・パワー ウニコの紹介画像

キング・パワー ウニコking power unico

ビックバンシリーズが好評だったことを受け誕生したのがキングパワー。ものすごい迫力をもつケース径48㎜というビックサイズのキングパワーラインナップにはウブロが自社で開発したムーブメント(ウニコ)搭載モデルも用意されてます。その迫力はビッグバンに引けを取らないものと言っても過言ではないでしょう。ほかとは一線を画すムーブメントとも言えます。

スピリット オブ ビッグ・バンの紹介画像

スピリット オブ
ビッグ・バンspirit of big bang

文字盤がスケルトン仕様になっているウブロ 「アエロバン」。そのアエロバンをウブロ初の樽型(トノーケース)に変化させた、目を引く形状のウブロ 「スピリットオブビッグバン」。ムーヴメントには名機エル・プリメロをベースとした「HUB4700」を搭載。ゼニスとのコラボレーションで全く新しいデザインのビッグバンが生まれました。

MPコレクションの紹介画像

MP コレクションMP collection

独創性にあふれるデザインで人気を博しているウブロ。その中でもMPコレクションは定価が数千万円とかなり高額なモデルです。MPコレクションは2011年にデビューしたモデルで、MP(マスターピース)は日本語で傑作、代表作などを意味します。定価が数千万円と高額かつ、世界で数十本限定なので、入手自体が困難なモデルにはなりますが、他を寄せ付けないまさに傑作のデザインと高級感を漂わせています。
他のシリーズ同様、コラボレーションも積極的に行っており、高級車ブランドでもあるフェラーリのオマージュとして、2013年から展開をしているMP-05 ラ・フェラーリはウブロの技術の高さを世に知らしめたモデルとなりました。

ウブロ買取スタッフからの一言

バニラの香り、ウブロ(HUBLOT)。「ビッグバン(BIG BANG)」が生まれる前は高級スポーツウォッチ「エレガント」が有名でした。すごくヒットしたとも言えない状況でしたが、2000年以降激変します。2005年登場したビッグバンシリーズがデカ厚ブームに乗っかります。パネライよりもゴージャスに、オフショアよりもバリエーションが多い、フュージョン異素材混合、新しい何かを作り出すのです。と、美味しいところを上手くミックスして出来たビッグバン。最初こそ物真似的な風評もありましたが、なんと言っても格好良い!気づけば人気大爆発です。そしてゼニスにフランクに…と、どんどんデカ厚時計が続き、もう真似などと言われず「トレンド」と呼ばれるようになりました。そんなウブロもまたLVMHグループの傘下ブランドです。そう言えば、マラドーナ氏が両手に着けていましたね。

腕時計買取強化ブランド

LINE査定の流れ

  • STEP1 写真撮影
  • STEP2 写真を送る
  • STEP3 査定結果が届く

友だち追加