大黒屋
  • お気軽にお問い合わせください 0120-188-300 電話受付 10:00~18:00
  • いくらで売れるかすぐにわかる|LINE査定
  • まずは気軽に査定額を知りたい|メール査定
  • いくらで売れるかすぐにわかる|LINE査定
  • お気軽にお問い合わせください 0120-188-300 電話受付 10:00~18:00

アメリカ コロネットヘッド金貨

コロネットヘッド金貨

コロネットヘッド金貨
Coronet Head Gold Coin

アメリカ合衆国で、1838年から1907年の間に採用されていた「コロネットヘッドタイプ」といわれるデザインの金貨です。表面には頭飾をした自由の女神の頭像、裏面には鷲の姿が浮き彫られています。初期(1838年~1839年)、中期(1839年~1866年)、後期(1866年以降)の3タイプに分けられます。

初期と中期の違いは年号の表記場所にあり、また後期から鷲の上に「IN GOD WE TRUST」の銘文が刻印されるようになりました。初期は大変希少価値の高い金貨ですが、後期のものは年号にこだわりがなければ比較的手に入りやすく、人気のあるデザインです。また、裏面の鷲が1羽であれば「ハーフイーグル」、2羽であれば「ダブルイーグル」と区別されます。

コロネットヘッド金貨 20ドル

本日の買取価格

<買取・査定手数料はいただいておりません>

買取申込

コロネットヘッド金貨 20ドル

※上記は時点の金・プラチナ相場を元に算出している宅配買取限定の価格です。
大黒屋各店舗の価格とは異なりますのでご注意ください。

※買取価格は商品が当社に到着した日の表示価格となります。
※発行年によりデザインが異なるものがございます。

表面: 自由の女神の横顔(頭にLIBERTY)
裏面: ワシ(盾とオリーブの枝・3本の矢を持っている)
品位: K21.6(21.6金) 純度90.0%以上
重量: 33.4g
直径: 34.0mm
額面: 20ドル
発行元: アメリカ政府
発行年: 1849年~1907年

金・プラチナ買取価格

買取価格は金・プラチナ相場の影響により、当日変動することがございます。